ボーイスカウト浜松第1団 電網野営場へようこそ
◆Content ◆活動報告
Scouting
Information
Link
Attraction
Skill
進歩科目
Convenience
Communication
 
 
 

8月団行事

2009年8月14日(金)
団行事(キャンポリー見学隊)
時間:7:00〜19:30
参加者:
ビーバースカウト 3名
カブスカウト 8名
隊指導者 3名
団指導者 1名
デンリーダー 1名  
保護者・兄弟 7名
23名
富士山のふもと朝霧で開催されている静岡県キャンポリーを見学に行ってきました。
朝6:30 みんな元気
集合風景
お盆の時期でもともと渋滞が予測されていたところに、地震による東名の通行止めが加わり、何時に到着できるか分からないという、厳しいスタートとなりました。
でも、みんな元気♪
車内は楽しい遠足気分です。
静岡までは酷い渋滞でしたが、そこから先は順調に走行することができ、到着予定時刻1時間オーバーの12時に到着しました。
駐車場入り口
駐車場へは、本部奉仕の指導者が誘導してくれます。目の前にはず〜〜っとテント村が広がっています。↓↓↓こんな感じ 駐車場からは、右手に広がるテント村を見ながら、受付のある本部まで移動しました。
サイト遠景・・・ホンの一部
本部で受付を済まし、さぁ食事をしてと思ったところで突然の雨!
しばらく雨宿りしていましたが、やみそうにないので雨具を着て、ビーバーカブデーの会場に移動です。
ゲームが始まればみんな元気!
雨なんかものともせず、一杯遊びました。
我が団は残念ながら4組中3位の成績でした><。
でも、ちゃんと優勝チームにエールを送ることができました。
雨で作業する場所が狭かったり、順番待ちが多かったりしたけれど、大勢の仲間と触れ合い、楽しい一日になりました。
我がボーイ隊もみんな元気そう
普段は部活や塾でこれだけ揃うことがないので、
改めて増えたなぁ・・・と実感しました。
最後は、カブ、ビーバーも入って全員で記念撮影
今回の旅行も遠鉄観光さまにお世話になりました。
東名が通行止めの中、長時間の往復ありがとうございました。

誰一人車酔いすることも無く、楽しい旅に
なりました。
来年は2万人が参加するボーイの祭典「ジャンボリー」
開催期間は、キャンポリーの倍以上の8泊9日!
気力、体力、技能、健康、どれもしっかりしていなければ、楽しむことはできません。
「そなえよつねに」で準備を進めてください。

戻る
戻る

 
このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載の「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、ボーイスカウト浜松第1団ボーイスカウト隊 副長 小林 博之の責任のもとに掲載しています。
入団や活動、当ホームページに関する問い合わせは、こちらのメールフォームからお願いします。
Copyright(c) 2005- 1st Hamamatsu Scout Group, Shizuoka Council, SAJ. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system