ボーイスカウト浜松第1団 電網野営場へようこそ
◆Content ◆活動報告
Scouting
Information
Link
Attraction
Skill
進歩科目
Convenience
Communication
 
 
 

2月特別隊集会

平成20年2月8日(金)21時〜2月10日(日)17時
スキー訓練
バスをチャーターして、きそふくしまスキー場まで、「スキー訓練」に行ってきました。
参加者:
ビーバースカウト 1名
カブスカウト 7名
ボーイスカウト 6名
ベンチャースカウト 3名
ガールスカウト 2名
指導者 4名
保護者と家族 3名
26名
活動概要
2/ 8 21:00 浜松発
2/ 9 終日スキー
2/10 手打ちソバ体験、郷土料理にて昼食
      17:00 解散
ボーイ以下のスカウトは、滑れるチームと、
滑れないチームに分かれて、スクールに入り
ました。
こちらは、滑れないチーム1組
まずは、立つ練習からスタート
転んで立てるようになったら、歩く練習
みんな真剣です。
どこまで上手になるでしょうか?
あとは、スクールのインストラクターにまかせて
滑れるチームを追いかけましょう。
こちらはベンチャー
家族で毎年スキーに出かけているYさんは慣れたもの
楽しそうに(?)
「お前ら、おそ〜〜い!!」
と、滑っていました。
途中で、滑れないチーム2組のスカウトに合流
もう滑って停まれるようになっていました!
子供の覚えは早い〜〜
後は、曲がるだけだ!
来年のスキーは、隊長とてっぺんから滑ってこようか?
「うん!!」
いい返事ですw
ゲレンデ中探し回って、中級斜面でようやく滑れるさんチームを発見
5人のうち2人は、インストラクターの指示にしたがって、なかなか上手に滑っています。

あとの3人は...
転んだり、あらぬ方向へ行ったり、後ろ向きに
なったりしながら、必死で練習していました。
午後から雪が降り出し、視界不良な状況の中
それぞれのレベルで、楽しい訓練となりました。
次に日は、打って変ってドピーカンの晴天
ここは、手打ち蕎麦体験をさせていただいた
「木曽馬の里・一本木亭」の前の広場から御岳山を望んだところ
天気が良ければ、ゲレンデからこの景色が堪能できたんだけどなぁ
一本木亭さまの許可をいただいて、一面の雪原
で雪遊びw
膝まで埋まるような雪原は浜松では体験できない
のでみんなおおはしゃぎ
制限時間内にどれだけ高い雪山ができるか
ゲーム中
いよいよ手打ち蕎麦の開始です。
まずは、よくこねます。
体験風景はこんな感じ
7班に分かれて活動を行いました。
よいしょ、よいしょ
1mmくらいの厚さになるまで丁寧に広げます。
何回も伸ばしたら、いよいよ切り分けます。
さすが、女子は手際がいいですね こちらは、堀内隊長
おみごと!!
うちたて、ゆでたての新蕎麦を早速いただきました。
おいしかった〜
暖かいのもおいしいけれど、今度はざるそばで
うちたてを食べてみたいね
出発までの空き時間を利用して、最後まで遊ぶスカウトたち
ボーイのお兄さんが作ってくれたカマクラで遊ぶビーバーさん
とても楽しそうです。
こちらは、お世話になった遠鉄観光さま 安全運転で楽しい旅になりました。
ありがとうございました。
昨日の大雪で、帰り道通行止めがあったりして、帰路の時間が心配になりましたが、
きそふくしまを出る頃には、主要幹線道の除雪も終わり、名古屋まわりで無事帰ることが
できました。

戻る
戻る

このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載の「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、ボーイスカウト浜松第1団ボーイスカウト隊 副長 小林 博之の責任のもとに掲載しています。
入団や活動、当ホームページに関する問い合わせは、こちらのメールフォームからお願いします。
Copyright(c) 2005- 1st Hamamatsu Scout Group, Shizuoka Council, SAJ. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system