ボーイスカウト浜松第1団 電網野営場へようこそ
◆Content ◆活動報告
Scouting
Information
Link
Attraction
Skill
進歩科目
Convenience
Communication
 
 
 

6月隊集会

2007年6月3日(日)9:00〜16:30
大自然〜葦毛湿原探索〜
参加者:
隊指導者 2名 隊長は、地区行事のため欠席
デンリーダ 1名
カブスカウト 12名
おまけ 4名 ビーバー年代2名、未就学児2名
保護者 3名
デンねーちゃん 1名 ガールスカウト静岡12団 ジュニアスカウト
23名
楽しみにしていた尾瀬ヶ原のハイキングが参加者が少なく中止となってしまったため、お隣愛知県にある葦毛湿原に自然探索にでかけました。
葦毛湿原案内図 トイレ順番待ち
住宅街を抜け、周りにはゴルフの練習場や
野球の練習場のすぐ裏に葦毛湿原はありました。
(というより、そんな近くまで開発の手が入ってしまっているのですね...)
葦毛湿原のホームページはこちら
湿原内には、トイレがないので駐車場横の
公園のトイレで用を済ませないといけません。
もう疲れちゃったおまけちゃんもいます。
車に酔ったかな?
おや?スカウトが何かを見つけたようです。
サクランボ発見!!にが〜 すっすめ〜〜
見つけたのは、サクランボでした。
5mmほどの赤く熟した実が一杯なっています。
「湿原内の草花、実は保護されているから絶対取ってはいけないよ!と注意してから試食...
苦かったようです。
(観賞用の桜の実ですからね)
では、いよいよ遊歩道を抜けて湿原へ!
1組活動中 2組の活動風景
午前中の活動は、組ごとに分かれて自然探索
副長から渡された「花の写真と名前」をヒントに
野草観察をしました。
どんなところに生えているか?
大きさは?咲き方は?
スケッチをしながら、活動しました。
クロミノニシゴリ ナツハゼ
クロミノニシゴリ ナツハゼ
トキソウ トウカイモウセンゴケのつぼみ
トキソウ トウカイモウセンゴケ
あ〜あ〜 幸せの とんぼが〜 ほら♪ 大きなトンボもいっぱい飛んでいました。
「ふくちょ〜、あのトンボってなに〜?」
『・・・(オニヤンマかな、、、自信ないし)
 大きなトンボだねぇ
 特徴を覚えて、後で調べてごらん。』
午前中の活動で、6種類の植物と3種類の鳥を見つけることができました。
昼食の後は、午前中の活動で見つけられなかった
バイケイソウ
ミカワバイケイソウ(こちらは、花の時期が過ぎていました><。)
ハンカイソウ
などの、植物観察をしながら場内ハイクをして、帰途につきました。
仲良しの輪!! 最後はお約束「仲良しの輪」

途中、競艇帰りや潮干狩りの渋滞に
巻き込まれて、1時間近く帰着予定を
オーバーしてしまいました。
お迎えの保護者の方々、ご迷惑かけました。

2組の輪に、1組組長がデンコーチのように
楽しそうに参加していますww
さて、次回の隊集会は、、、
「カブカブ探検隊」〜竜ヶ岩洞ケービング〜です。
浜松ケービングクラブの方々に指導いただいて午前中訓練した後、公開洞の上にある未公開の2号洞に実際体験入洞します!
1日の活動ですので、
 ・お弁当(内容自由)
 ・水筒
と、
 ・汚れてもいい(捨ててもいいような)服=活動着
 ・通学用ヘルメット
 ・懐中電灯(できれば、ヘッドライトやペンライトタイプのもの)
を忘れずに持ってきてくださいねぇ

戻る
戻る

このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載の「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、ボーイスカウト浜松第1団ボーイスカウト隊 副長 小林 博之の責任のもとに掲載しています。
入団や活動、当ホームページに関する問い合わせは、こちらのメールフォームからお願いします。
Copyright(c) 2005- 1st Hamamatsu Scout Group, Shizuoka Council, SAJ. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system