ボーイスカウト浜松第1団 電網野営場へようこそ
◆Content ◆活動報告
Scouting
Information
Link
Attraction
Skill
進歩科目
Convenience
Communication
 
 
 

3月隊集会

2007年3月30日(金)13:00〜4月1日(日)16:30
ステーション作り
参加者:
カブスカウト 12名
体験 2名
隊指導者 4名 カブ隊 3名(内1名3/31より参加)、ボーイ隊1名
デンリーダー 2名
ビーバースカウト 2名 3月31日昼間のみ参加
おまけ 3〜5名 ビーバー未満
ボーイスカウト 1名 最終日、徹営の奉仕に参加
保護者 2〜5名 食事作りの奉仕に来ていただきました
3月30日(1日目)
全員集合〜 太田山野営地入り口
これから、浜松連合協議会所有の太田山で2泊3日の舎営です。 まずは、どんなところに秘密基地を作るか?
場所を確認するため、場内を探検しました。
りすの道 めし〜 その1
中ホールに戻って最初のプログラムは、体験の子のための「りすの道」
忘れちゃってるスカウトも多く居たようです。
誰ですか!?
スカウト運動が1997年から始まったって...
それは君が生まれた年でしょw
一番、真剣に聴いていたのは、デンリーダーだったようですw
頭を使った後は、おいしいご飯
初日の晩御飯は、
「炊き込みご飯とお吸い物」
めし〜 その2 ごはん、まだ〜
「スカウトは質素である」ということで、
今回の舎営は基本的に1汁1菜です。
でも、いい匂いが漂ってくると...
みんなワクワクですw
おいしかったかな?
こちらは、おまけのみなさん
「ごはん、おいしいですか?」
 
『おいしぃいいぃぃいいい!!』
それは良かったw
ロープ結び訓練 むずかしい★
夜のプログラムは、明日の秘密基地作りに備えて、ロープ結びを行いました。 うさぎ、しか、くまに分かれて、それぞれの課目のロープ結びに挑戦しました。
写真は、ちぢめ結びに挑戦中のくまスカウト
輪の重ね方が難しかったね。
できた〜〜! 上手にできたよ
でも、いっぱい練習したお陰で、いろいろな
結び方を覚えることができました。
こちらは体験で参加したK君
とても上手にエビ結びができました。
こちらはくまスカウトのI君
くまスカウトの中で一番ロープ結びが上手
明日の本番では、角しばりや、はさみしばりを教えてあげよう。
完修章授与1 完修章授与2
苦手なスカウトには長く、得意なスカウトには
短かったロープ結びのプログラムも終わり、今期初の完修章の授与がありました。
授与されたのは、くまスカウトの2人
他のスカウトも頑張って、カブブックの習得を進めましょう!
早くも1日目の終わりです。
明日の秘密基地作りに胸躍らせながら、就寝の時間となりました。
 
いつもなら舎営の興奮で大騒ぎのカブ達
着替え、歯磨きを済ませ、いそいそと寝袋に潜り込みます。
 
(毎回、こうだったらいいのに...)
と、思ったのは管理人だけでしょうか?ww
3月31日(2日目)
材料、よ〜し 設計図、よし!
いよいよ、待ちに待った秘密基地作り本番です。
材料を拾い集めながら、サイトに到着しました。
どんな基地を作るか、まずは設計図作りから
2組は、柱を立ててしっかりとした家型の基地を作ることに決めました。
できたぞ、僕らの秘密基地 この枝、どこに飾る?
2組の基地の内部はこちら
A型の足を張りづな結びで固定して、上からシートをかけたかなり本格的なテントができました。
床のシートもすそを立ち上げて、雨対策もバッチリです。
基地ができたところで、入場門を作り始めました。
どんな基地が完成するのか楽しみです。
その間に1組の様子を偵察してきましょう。
やっぱ、食堂フライ? 組長、飾り付け中
1組は...というと、もう完成してました。
秘密基地というより、食堂フライ?
でも良く見ると、一段高いところにシートを広げて、休めるようになってるし、
柱には自然の枯れ枝を使ってと、なかなかうまく工夫しています。
ほほう、なかなかよく出来てるネェ
誰か、ひっかかんないかなぁ オレが作ったんだぜ〜ぃ
1組のサイトへ上がっていく橋の途中には、罠がしかけられています。
そんな集まって期待して見ていたら、誰もひっかからないぞ!と思って見ていたら、副団委員長が掛かってくれましたw
こちらも1組
立派なブランコができていました。
管理人も試してみましたが、谷間に向かってこぐと凄い迫力でした。
釣りは、楽しいなぁ ゆ〜らゆら〜〜
2組のサイトへ戻る途中の橋では、ビーバーちゃんが釣りごっこ中w こちらは、2組のブランコ
1組のブランコと比べて迫力はないけれど...
はい、ポーズ^^ よ〜く、狙って...
おまけちゃんでも楽しめる優しい作りになっていました。 他にも弓矢や、
シーソー 滑り台
シーソー 滑り台と、キャンプクラフトてんこ盛りw
これなら、ボーイ隊のターゲットバッジ
「パイオニアリング」が、すぐにでも
取れそうですねw
カートンドッグ調理中 うま〜〜
いっぱい遊んだ後は、おやつ作り
牛乳パックでホットドッグを作る
「カートンドッグ」をしました。
自分で作った焼きたてのホットドッグは格別
「まいう〜」
って、ちと古い?w
はぁ、良い湯だった 国民宿舎からの眺め
おやつを食べたその後は、国民宿舎「奥浜名湖」
自慢の大展望風呂に入りに行きました。
奥浜名湖の眺めを一望できる展望風呂で、体を伸ばし、贅沢な気分を堪能してきました。
後でデンリーダーに聞いたところ、女性用は目の
高さまで目隠しのフィルムが貼られていて今一だっ
たとか

...でも、良く見えたら、反対側からも良く見える
から、それは問題ですよねw
めし〜 はい、いっぱい食べてよ〜
2日目の晩御飯は、散らし寿司「太田山風」
疲れた体には、酢飯がとてもおいしかったです。
でも、お昼に3kgのスパゲッティを食い尽くした
スカウト達には、あまり評判はよくありませんでした
><。。
だるまさんがころんだ...では、ありません 私は誰でしょう?「隊長!!」
夜のプログラムは、ゲーム大会
インディアン・ウォークや、私の木、ネイチャー
ゲーム、
中ホールに戻ってからは、「私は誰でしょう」など
色々なゲームをしました。
4月1日(3日目)
ここを通して、こうなって、あれ? デンリーダ、点検中!
今日は最終日、3日目です。
楽しく遊んだ秘密基地も徹営です。
雨に濡れて、固く締まった結び目を
デンリーダーや副長に手伝ってもらいながら、自分達で片づけをしました。
せーのっ! は〜い、あっちの隅もって〜
一人じゃ重くて持てないシートも、組の皆で力を合わせれば楽チンです。 2組が使ったシートは、1団で一番大きなシートだったから、たたむのがすごく大変だったけど、上手にたたむことができたね。
おれたち、ゴミ拾いのプロだぜ 見てー、こんなに拾ったよ〜
徹営が終わった後は、みんなでサイトの大掃除。
「来た時より綺麗に」を合言葉にゴミを拾って、
PPロープの端切れや、セロテープらしきプラゴミ、ワイヤーや空き缶、折れたデッキブラシなどなど、一杯のゴミを回収しました。
右、上、下...はい!1.0 えっと、あ、こうやるんだ
そんなときに見つけたのが、これ

錆びたペグにも見えますが、実は枯れ枝!!
自然って、時々とても不思議なものを作ります。
神様にも、カブスカウトみたいな遊びの達人がいるんですね。
中ホールに戻ったら
いよいよ、最後のプログラム
「サバ飯」です。

サバ飯って言っても、ご飯に鯖が入ってるんじゃないですよ
サバイバル飯、略してサバ飯です。
材料一覧 難しいなぁ
1リットルの牛乳パック×3を短冊に切って燃料にして、空き缶でご飯を炊きます。 みんな、上手に炊き上げることはできるでしょうか?
「お母さん、やって〜」『自分でしなさい!』 余裕の隊指導者の皆さん
「オレが一番うまいもんね」『あれ?さっき甘えてたの誰?』 おいしくできたかなぁ?
奉仕に来た保護者の方にも参加していただいて、皆で「サバ飯」です。
詰め込みすぎて火が消えてしまったり、よそ見をしていて火が燃え尽きてしまったりと、
大騒ぎしながらのサバ飯クッキングでした。
かんせ〜〜い!!! 完成記念その2
一番で炊き上がったのは、1組組長!!
さすが!
真っ白な、おいしそうなご飯が炊けました。
その後も、続々とおいしそうなご飯が炊きあが
ります。
全員炊き上がるのを待って...
「いただきま〜す」
うん!? これは...
いける! いえ〜ぃ
さて、出来上がった感想は?
「おいしい!!!」
SZK副長差し入れの猪肉で作った焼肉をおかずに、バクバク食べちゃいました。
デンリーダーも笑顔でVサイン
ごちそうさば〜
はい、ポーズ ありがと〜!!
いっぱい遊んで、いっぱい食べた楽しい舎営も
これでおしまい。
最後は、みんなで記念撮影をしました。
閉所式では、組長・次長の交代式が行われました。4人とも前期の半年、ご苦労様でした。
後期担当の組長・次長さん、よろしくね
おめでと〜その1 おめでと〜その2
その後は、チャレンジ章の授与です。
くまスカウトのS君は、残り5個いよいよカウント
ダウンですねぇ
スーパーカブになれるかな?
しかスカウトのR君は、これで7個目
憧れのくまスカウトのおにいさんのように
タスキを付けることができるようになりました。
これからも頑張ろう!
おめでと〜その3 おめでと〜その4
前期、2組組長だったK君も猛スパート
難関はマジシャンだそうです。
う〜ん、これから残りの半年で、マジック集会を
考えなければいけませんね。
ロープ結びが得意なI君だって、負けてません。
今期の終わりには、何人のスーパーカブが誕生
するのでしょうか?
楽しみです。
おつかれサバ〜☆
最後は団倉庫に戻ってお片づけ
最後まで、しっかりやることができました。
「副長、おつかれさば〜」
『はい、お疲れサバでしたw』
来週は浜北森林公園に行って、『追跡ハイク』をします。
隊長の残した暗号、サインを読みながら、隊長を追跡します。
新しい組長の下で、「たがいにたすけあい」ながら隊長を追っかけよう!

戻る
戻る

このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載の「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、ボーイスカウト浜松第1団ボーイスカウト隊 副長 小林 博之の責任のもとに掲載しています。
入団や活動、当ホームページに関する問い合わせは、こちらのメールフォームからお願いします。
Copyright(c) 2005- 1st Hamamatsu Scout Group, Shizuoka Council, SAJ. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system