ボーイスカウト浜松第1団 電網野営場へようこそ
◆Content ◆活動報告
Scouting
Information
Link
Attraction
Skill
進歩科目
Convenience
Communication
 
 
 

3月隊集会

2007年3月11日(日)
星の観察
時間:9:00〜12:00
参加者:
カブスカウト 13名
ビーバースカウト 4名
隊指導者 3名
デンリーダ 2名
おまけ 1名
23名
年間プログラムでは、浜松市福島町にある五島公民館の浜松市天文台で行われる天体観望会に参加する予定でした。
しかし、あいにくの雨で中止になってしまったので、ビーバー隊と一緒に浜松科学館へ行ってプラネタリウムを見てきました。
 
あいにくの雨はとんでもない雨でした。 いつもの集会に利用している県居公民館の駐車場も、ご覧のように巨大な池と化していました。
そんな(ちょっと大変な)公民館に別れを告げ、科学館まで組ごとに分かれて歩いて行きました。 科学館に到着した頃には晴れ間も見え始め、いいお天気になりました。
ビーバー隊が到着するまでの間、ちょっと休憩♪ 館内に入ってからも、プラネタリウムが始まるまでの間、展示物でいっぱい遊びました。
懐かしの電流イライラ棒w
年齢が判ってしまいますねww
みんな真剣になってチャレンジしていました。
科学館の展示物は、
「なんでだろう?」「おもしろ〜い」
がいっぱいありました。
中でも人気だったのが「グリ夢」くん
館内を歩き回って、いつも子供たちに囲まれていました。
お待ちかねのプラネタリウム
この科学館にあるプラネタリウムの機械は、
最新式のジェミニスターVとのこと
ここの他には、つくば市にしか無いんだとか
「すご〜い」
「上の席が見やすいんだぞ」
と、隊長が教えてくれたので、みんな機械のすぐ後ろに座って開演を待ちました。
「あ〜素敵な星空だった♪やっぱ星はいいなぁ」

・・・
「あ、しまった!」
みんなから感想を聞くのを忘れた!
また「しっかりやります」ができませんでした...
星方位の歌はしっかり覚えてきたのになぁ
こちらはビーバー隊
やっぱり、触って遊べる展示物が一番のようです。
ロボットかっこよかったね!
人工の物であっても、星の世界を見ていると心が静かになって気持ち良くなりますね。
もうすぐ春休み
春休みになったら舎営に出かけます。
太田山野営場の空にはどんな星空が見えるでしょうか?秘密基地も作るぞ!
お楽しみに〜〜

戻る
戻る

このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載の「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、ボーイスカウト浜松第1団ボーイスカウト隊 副長 小林 博之の責任のもとに掲載しています。
入団や活動、当ホームページに関する問い合わせは、こちらのメールフォームからお願いします。
Copyright(c) 2005- 1st Hamamatsu Scout Group, Shizuoka Council, SAJ. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system