ボーイスカウト浜松第1団 電網野営場へようこそ
◆Content ◆活動報告
Scouting
Information
Link
Attraction
Skill
進歩科目
Convenience
Communication
 
 
 

9月ビーバー集会

2009年9月27日(日) 9:30〜17:00
お別れ遠足
大井川鐡道でSLを体験してきました。
(枠の付いた写真をクリックすると、拡大画像が見れます)
はままつえきに しゅうごう
これから たいちょうが きっぷを かって くるから
ちょっと まっててね
まずは、 SL(えすえる)が はしっている おおいがわてつどう まで いどうです。
みんな おとなしく よいこに できました。
のりかえの 「かなや」えきに とうちゃ〜く あついなぁ
と おもったら、もう 29ども あったよ
SLって どんなのかぁ?
みんな ワクワク しながら まっています。
でも、 はいってきたのは ふつうの でんしゃより ちいさくて かわいらしい でんしゃでした。
「あれ?あれれ?SLは??」
SLは、 つぎの「しんかなや」から のるんだよ〜
たいちょうが せつめいしているあいだに つぎの えきに とうちゃく
木で できていて むかしの えきの まんま
2かいには、 まっくろくろすけが すんでいそう
ここには、 むかしの きしゃが てんじ してある
「ロコ ミュージアム」
きかんしゃ はくぶつかんが あります。

ぐるっと いっしゅう 2ふんほどの、 ちいさな はくぶつかんでした。
でも、 ビーバーたいに かかれば あそびの わんだーらんど
えきいんさんごっこをしたり、ホームでおいかけっこしたり、うんてんしゅさんに なってみたりと、
SLが とうちゃくするまでの あいだ、 いっぱい あそびました。
あんぱんまんの えきちょうさんも にこにこと みています。
さぁ、そろそろ じかんだぞ〜
ホームへ いどうしました。
SL まだかな〜
せまいホームのうえは、 SLにのるひとで いっぱい
めのまえは、しゃしんを とるひとで いっぱい><。
(この しゃしんを とった ひと ふくむ)
ようやく のれて、 ほっとしたら おなかが すいて
きました。
しゅっぱつ したら、 おべんとう たべようね〜
かぜは すずしいし、おべんとうも おいしいし
たのしいねぇ〜♪
なんて しているうちに・・・
せんろは のぼりざかに はいって きました。
SLも モクモクと けむりを はいています。
「うわ〜 けむり〜><。」
とんねるに はいった とたん、しゃないは あっ
というまに けむりだらけ
むかしの ひとは、 たいへん だったんだね。
きつい さかを のぼりきったら、 しゅうてんまで
もう すこし
1じかん ほどで、 しゅうてん「せんず」に
とうちゃく しました。
ここでは、 きねんさつえいも することができます。 みんな じゅんばんに きねんさつえい
うんてんせきは、 とっても あつかったね!
さぁ、みんな あつまれ!
ぜんいんで きねん さつえい しよう!
たいちょうも はいって しばらく、きねんさつえいタイム
きねん さつえいが おわって、みんなを みると
ま〜〜っくろ!
『がお〜』「きゃ〜〜〜」
ここまで ずっと すわりっぱなし だったので、
ちかくの つりばしまで、ハイキングすることに
しました。
さぁ、はしが みえてきた!
もう すこしだ。 がんばれ〜〜
みんなが、つりばしを わたっている ところを
かわらから パチリ
じかんに よゆうが あれば、ハイキングコースを ぐるりと いっしゅう したかったけど、ビーバーの あるく
スピードを かんがえると ちょっとムリなので、 ここで かえることに しました。
いっぱい あそんで、いっぱい たべたら、 いつのまにか ゆめの せかいへ・・・ きょうの しゅうかいも たのしかったかな?
これからも いっぱい たのしく あそぼうね!
おまけ
新金谷で、SLの到着待ちをしているときに、イギリスから観光にいらした方から話しかけられました。
なんと、ヨークシャー州ドンカスター地区ドンカスター第26団の指導者の方々でした。
ドンカスター第26団のホームページは、こちら
ドンカスター第26団は、ボーイ隊が2隊、カブ隊も2隊あるんだそうです。
『帰ったら私たちのスカウトに話してあげたいから、日本の指導者と一緒に記念写真を取らせて』
と、おっしゃるので、近くにいたスカウトを呼んで、こちらからも記念写真お願いしちゃいました。

同じツアーに参加されている方の中には、
『カブから始めて、引退までリーダーやってたの。引退してから(イギリス連盟から)シルバーなんとか章
(ヒアリングできず・・・)もらったのよ』
(胸の徽章を指でつつきながら)
『あら、あなたもウッドバッチャーなのね。私と同じね。』
と、おっしゃるおばあさまもいらっしゃいました。

ひょっとして、イギリス連盟のツアーだったんでしょうか?
SLより貴重な体験ができました(汗)(管理人)
【上記『』部分は、同行していた通訳の方から聞いた意訳です。】

戻る
戻る

 
このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載の「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、ボーイスカウト浜松第1団ボーイスカウト隊 副長 小林 博之の責任のもとに掲載しています。
入団や活動、当ホームページに関する問い合わせは、こちらのメールフォームからお願いします。
Copyright(c) 2005- 1st Hamamatsu Scout Group, Shizuoka Council, SAJ. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system